10月イベントのご案内

前島 淳也「 積層  Laminates of time 」展

10月19日(金)〜27日(土)


*10月21日(日)はビル休館のためお休みとなります。

 

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

 

この度、青山とみひろでは、デザイナー・前島淳也氏の展示会を開催いたします。

 

 

 

前島淳也氏は、武蔵野美術大学卒業後、日本デザインセンターに在籍し、グラフィックデザイナーとして様々なデザインの領域を担当し、2016年に独立。

 

現在は、デザインの領域に囚われずに、身体性や現代における人と物の関係性に対する問いを提起する作品を定期的に創作し発表しています。

 

今回の展示では、繭や絹からのインスピレーションも受けつつ、「 積層 Laminates of time 」というタイトルの元に、オリジナルワークを発表。

 

さらに、アーティスト・彫刻家の石川洋樹氏、テキスタイルアーティスト・染織作家の古屋絵菜氏とのコラボレーション作品も展示します。

*10月21日(日)はビル休館のためお休みとなります。

 

 

「Orico – meisen stool -」Meisen silk fabric, Wood, Stainless

 

「Cross Section of White: Hiroki ishikawa×Junya Maejima」Paper, Stainless steel panel

 

 

 

前島 淳也  プロフィール

 

デザイナー

1986年生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業。株式会社日本デザインセンターを経て2016年独立。

近年はデザイナーとして、2017年・2016年に高島屋による「Yukata Collection」にて浴衣を発表、2016年に日伊国交樹立150年を記念した展覧会「VIVID MEISEN」に参加、Loft & Fab Award のディレクションを始め審査員を務めるなど、活動の領域は多岐にわたる。

 http://www.junyamaejima.com

 

 

 

本展コラボレーション作家

 

古屋 絵菜  テキスタイルアーティスト・染色作家

enafuruya.com

 

石川洋樹  アーティスト・彫刻家

www.hirokiishikawa.net

 

 

 

*********************************

本展関連トークイベント

 

YORIAI 1-1-1 VOL.6 10/19 Fri

 

衣食住を楽しく彩るためのモノづくりをしている様々な方々に、青山とみひろ店長冨田和司が、それぞれのストーリーを尋ねながら、手仕事のこれからについて参加者の皆さんと一緒に寄合形式で考えるプロジェクト「YORIAI1-1-1」。

 

1-1-1とは「青山とみひろ」が青山1丁目1番地1号に位置していることに因んでいます。

 

第6回目は、デザイナー・前島淳也さんを語りべにお迎えします。

 

イベント概要

 

日 時:10月19日(金)18:30 開場 19:00 トーク開始

場 所:青山とみひろ(東京都港区 南青山1-1-1 新青山ビル西館1F)

※青山一丁目駅(東京メトロ銀座線・半蔵門線、大江戸線)直結のビル1Fです。

 

入場料:

事前予約:1500円 (1ドリンク、おつまみ付) ※18日迄のお申込を、事前予約とさせて頂きます。

当日受付:2000円 (1ドリンク、おつまみ付)

 

お願い:

YORIAI1-1-1は、ずっと大切に使うためのモノづくりを大事に考えています。

当日は、是非あなたの”大切なモノ”をお持ちください。なんでも結構です。そして、そのストーリーを是非教えてください。

 

お申込先:

青山とみひろ

TEL :03-6804-1051

Mail: t.aoyama@tomihiro.co.jp

*Facebookからの参加表明でも申込可能です↓

https://www.facebook.com/aoyamatomihiro/

 

投稿を作成しました 30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る